iPhone4s

例年6月末の発売されてきたiPhoneだが、この年は10月4日に発表し
10月14日発売されている。

当時、スティーブ・ジョブズの健康状態の影響を受けたように思えたが4sの開発が順調でなかったのかもしれなし、以降クリスマスシーズン前にラインナップする事にしたものかもしれない。

この年以降、新型iPhoneは9月に発表されているので、6月に新OSを発表し、デベロッパーが新OSに対応しらアプリを準備してから端末を端末を発売する様に、シーズンを調整したのかもしれない。

いずれにしても、iPhone4の欠点をカバーした4sが発売された。
発表翌日にジョブズが亡くなったと報じられたので、おそらくこの端末がジョブズ自身が大きく意見を言えた最後の端末だったに違いない。

アンテナ問題に対策が施され、Siriが搭載され、iCloudに対応した。

そしてauからも発売されたことも日本では大きなニュースだった。

これ以降、日本では複数キャリア体制で販売が行われる。

熟成された端末であり、ユーザー評判も高かった。

スポンサーリンク
おすすめの記事