2018年10月26日ついにiPhoneXRが発売される。カラーは6色展開で値段もiPhoneXs/Maxと比較すれば安価な本体。それでも10万円はするけど・・・発売まで数日だけど本当に売れるのか予測してみる!

スポンサーリンク

iPhoneXRの予約は少ない

僕は、携帯ショップのストアマネージャーをしており、iPhone発売からずっとiPhone販売に関わっている。過去を振り返って予約状況を考えると、ここまで予約が入らないiPhoneは過去にないのではないかと思うくらいだ。現在は、店頭に来て予約を入れなくても、オンライン予約をして近くのショップで受け取りが出来るので来店者は少なくなっている。

 

それでは、なぜ予約が少ないか予想してみる!

1.iPhoneXs/Maxが先に発売された

ハイスペックモデルのXSが先に発売され、AppleそしてiPhone信者側、言わばコア層はXsを予約して速攻で購入した。僕もそうだけど、XRが10月に発売されると分かっていても、スペックを比較しXsMaxを予約したのだからiPhone好きは同じ様な状況だったはずだ。そういう信者は、とりあえずXRが発売されてから触ってみて購入しよう。なんて発想はない。

iPhone8が人気

2018年iPhoneは3種類の発売だが、iPhoneXs、iPhoneXs Max、iPhoneXRともホームボタンが無い。今まで7や6シリーズを使用していたユーザーが機種変更をするケースが多いが、使いなれたホームボタンが無い事で、購入を躊躇するケースが実際に起きている。そこで前作のiPhone8が人気を集めており、ライトユーザーなどはiPhone8へ流れている。

さらにiPhone8が人気の理由は、本体の大きさである。

iPhoneXRは6.1インチあり、iPhone8と比較すると一回り大きい。という事は8Plus、7Plusを使う様な意識になっているからだ。iPhone6やiPhone7のサイズを購入している人は、大きサイズを持ち運ぶのが嫌だという事で購入している。だからそこ6.1インチになったiPhoneXRは大きすぎなのである。この点もiPhone8が人気である理由になっている。

今後売れるのか?

僕は売れると予想する!今の状況で考えると予約もあまり入っていないけど・・・

それは、iPhone信者ではない人が、購入するiPhoneのだと思っているので徐々に人気が出て売れると予想出来る。

Apple、iPhone信者よりも、そこまでじゃないけどiPhoneを使っている人も方が多いのである。ハイスペックまではいらないし、値段も高いなら、iPhoneXRでいいや!って人が多いから間違いなく売れると思う。そういった層の機種変更が今後、増えて行き徐々に売れ始めるのである。年末や初売りでの値引きやキャッシュバックも対象になりやすいiPhoneXRだと思う。

もちろん来年の、3、4月になれば新規でiPhoneを持つ学生達の需要も増える事になる。そこでiPhoneを選ぶ際には値段が少しでも安いiPhoneXRが選ばれる事になるだろう。一気に人気が爆発というよりも、長期間で売れたiPhoneという位置付けになると僕は思います。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事