NIKEは自動フィッティング機能がついたスマートスニーカー『Nike Adapt BB』(ナイキ・アダプト・ビービー)を発表した!BBはバスケットボールで略である事から、バスケットシューズである。
バスケットボール選手は、足のサイズが試合中に半サイズほど拡張するといわれており、試合の始めにパーフェクトだったフィッティングも、試合中に窮屈に感じてしまうこともあるかもしれません。スポーツの種類に応じて、足の変化の度合いも異なるそうです。それを調整してくれるシューズである。
いよいよこういうシューズが世の中にどんどん出てくるという時代になりましたね!
スポンサーリンク

発売日と価格

モデル名:NIKE ADAPT BB(ナイキ・アダプト・ビービー)
カラー:Black/White/Pure Platinum
品番:AO2582-001
販売価格:37,800円(税込) $350
販売日:2019/2/17(日)
購入:NIKE SNKRS

機能性は?

特徴

好みに合う一貫したフィット感が得られるようにデザインされたナイキ アダプト BBは、バスケットボールシューズとしては初めて電動のシューレース調整機能を搭載。頑丈ながら柔軟性に優れ、足の形に合わせてぴったりしたフィット感を生み出し、不快感ゼロのプレーを可能にする。Nike Adaptアプリとペアリングすることで、スマートフォンから機能をカスタマイズして、フィット感を微調整できる。

フィット感

Nike Adapt BBの電動シューレース調整システムで、シューズを完璧なフィット感に仕上げてコートに立とう。シューレースを結ぶ必要はなし。ボタン一つでシューズの締め付けを調整し、自分好みのフィット感を維持したままゲームだけに集中できる。

デザイン

アウトソールの同心円とCushlonミッドソール。着脱をスムーズにする成型ヒールやプルタブトップ。シューズのあらゆるディテールに、NBAトッププレーヤーの意見が生かされている。

アプリ操作

Nike Adaptアプリとシューズをペアリング。フィット感の調整、プリセットの切替、ライトのカスタマイズ、バッテリー残量の確認など、すべてがスマートフォンから操作できる。アプリは近日登場。

ワイヤレス充電

マットの上にセットして、バッテリー残量を表すライトの色でシューズの充電を確認。着用中にバッテリーがゼロになってもシューレースを緩めることはできるので、脱げなくなる心配は不要だ。

厳しいテストにも合格

Nike Adapt BBは、30,000回の780ポンド(約350キロ)の衝撃、2,900回の靴紐締め、40,000回のボタン押しなど、厳しいテストに合格しています。

NIKEオフィシャル動画

スポンサーリンク
おすすめの記事